カテゴリー別アーカイブ: 笹屋湖月

笹屋湖月は、二条城の近く、出世稲荷前に位置しています。小豆や栗、芋といった素材を使い個性的な焼き菓子を主に作っています。中でも「よろい草」は、粒餡を個性的な芳ばしい皮で包んだ焼き菓子で、地域の銘菓として近隣の方々から高い支持を得ています。また「爺喜いも」は、さつまいもを素材に使ったお菓子で、焼き芋をミルクと蜂蜜と砂糖で練った生地の中に漉し餡を入れ、皮の表面に黄卵を塗り、焼き上げた焼き菓子です。しっとりとした味わいは、女性の方を中心に評価をいただいております。